紫外線防止に効果絶大!意外と知らないお肌に優しい簡単テクニック

紫外線が気になる季節になってきました。しかし、まだ朝晩は冷え込む日が多く日差しも弱いからと安心していませんか?実は紫外線の量は3月を境に大幅に上昇します。対策を怠ってうっかりと日差しを浴びてしまうと後々に後悔してしまう危険性がいっぱいです。そのためにも今すぐに紫外線対策を実践して美しいお肌を手に入れましょう。

紫外線カットと言えば日焼け止めクリームが一般的ですが過信は禁物です。まず効果を確実にするためには相当の量を使用しなければなりません。だいたい500円玉大くらいが理想ですが、それは大変多い量で肌質によっては、べたつきを感じてしまうでしょう。また、せっかく丁寧に塗っても汗や油分で取れやすく塗り直す必要があります。しかしそう度々塗り直せるものでもありません。加えて日焼け止めの多くにはお肌を乾燥させる成分も含まれています。特にSPF数値が高くなればなるほどお肌への負担も増えるでしょう。日やけ止めクリームをしっかりと塗っているから安心だと思って強い日差しを浴びていると遠からず取り返しのつかないお肌になってしまうのです。

そこで簡単で安全な紫外線カットを紹介しましょう。それはパウダーファンデーションです。パウダーファンデーションはすべての種類にチタンが含まれています。このチタンはお肌に負担をかけることなく、紫外線を跳ね返す効果を備えています。特に紫外線カットの成分が入っていなくても日焼け止めと同等の働きをしてくれるのです。お肌を痛める心配もありませんし塗り直しも簡単で日やめ止め以上の効果が期待出来ます。

日常の紫外線カットでしたら、パウダーファンデーションで充分です。頬骨の周りはシミになりやすいので、しっかりと重ねづけをすると良いでしょう。リキッドファンデーションもカバー力はありますが、パウダーファンデーションよりもお肌に負担がかかります。化粧崩れもしやすいので夏場には少し不向きかも知れません。

パウダーファンデーションは軽視されがちですが、隠れ実力派のコスメとして自信を持っておススメします。パウダーファンデーションがあれば暑い季節も怖くないでしょう。